製品情報

非接触位置センサ

回転角度検出用

詳細は写真をクリックしてご覧ください

  シリーズ 特長
RSM012

・2つの出力を有し、それぞれ任意出力特性設定が可能
・電気摺動接点が無く、高回転寿命で高耐ディザ動作
・シロキサンによる接点障害がない
・低出力インピーダンスであり、低い負荷抵抗に対応できる
・薄型 11mm(取付面よりの出代)
・広範囲の検出角度対応
・シャフト挿入タイプ

解説ページへ

RSM011

・電気摺動接点が無く、高回転寿命で高耐ディザ動作
・シロキサンによる接点障害がない
・低出力インピーダンスであり、低い負荷抵抗に対応できる
・薄型 11mm(取付面よりの出代)
・広範囲の検出角度対応
・シャフト挿入タイプ

解説ページへ

RSM28

・非接触型の高信頼性、長寿命でありながら低価格
・出力上下端の診断領域で断線、故障を検出可能
・オプションにより磁気シールド付きを選択可能
・オプションにより電気的有効角度と勾配極性を指定可能
・オプションにより保護等級を選択可能

解説ページへ

RSM12 RSM12

・非接触方式により、摺動ノイズが無く高回転寿命
・サイズ 横12mm 縦14mm 高さ5mm未満の基板実装タイプ小型非接触角度センサ
・検知角度範囲は最大140°(±70°)
・シャフト貫通タイプ
・ご要求仕様に合わせ、ホールICの種類を選択

解説ページへ

直動位置検出用

詳細は写真をクリックしてご覧ください

  シリーズ 特長
SSM

・非接触方式により、接点障害が無く高信頼性
・検出素子の摺動が無く高摺動寿命
・簡素な構造によりローコスト
・簡素な構造によりカスタム対応でもローコスト
・検知範囲は最大30mm(±15mm)
・必要により磁気シールド付きが可能
・ご要求仕様に合わせ、ホールICの種類を選択

解説ページへ